スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ラミー(LAMY)の気持ち~ピコがやって来た!

ラミーのピコを買いました!

ピコは油性ボールペン。
コンパクトに収納されている時は体長9センチちょっと。
1000001720.jpg 


それが軸の細い側(向かって右側)を押すと・・・・

びよんと伸びて、
逆側からペン先が出てきます。
伸びた時の体長は12センチちょっとです。 

1000001719.jpg 
 

伸びた側をぐっと押しこむと、また元のかたちに戻ります。

このピコ、小さくなっている時、とても手触りがいいんです。
すべすべしていて、手のひらにすっぽり収まる感じ。
手の中でくるくる回すと、癒しグッズにもなります。

伸びる時の動作も面白くて、何回でもやってしまいます。
 「ぽふっ」という音がいい感じです。

軸の色は、私のはクロームですが、白、黒、赤、青、マットクローム、
ちょっとリッチな「プラチナ」というのもあります。


前から持っていた万年筆と並べると、いかにも親子っぽいです。
真ん中がアルスター万年筆 ラズベリー
一番下がサファリ万年筆 スケルトンです。

1000001726.jpg




ところがひとつ問題が・・・

実は私、万年筆を除くと、ラミーとは相性が悪いんです。

これは、上が2000の4色ボールペン
下がサファリのシャープペンシル レッドですが、1000001727.jpg

どちらも壊れてます。

シャープペンシルは芯を入れ替える時に失敗したらしく、
全く動きません。文房具屋にみてもらったのですが、回復せず。

4色ボールペンはクリップがとれてしまい、これも使えません。
「軸を回すと色が変わる」という仕掛けが気に入っていたので、
とても残念です。


私の扱い方が悪いに決まってますが、
でもラミー以外ではこういう事故は起こったことがありません。


                ・・・


私はラミーが好きなのに、ラミーが私を嫌っている?


4色ボールペンを壊してからというもの、万年筆以外のラミーには
手を出さないように自重していたのですが、
Instagramでピコの写真を見て、発作的に買ってしまいました。




そして、ピコはもうすでに大のお気に入り。

今度こそ、ラミーに私の気持ちが伝わりますように・・・


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。