スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

タテヨコホッチキス活用法~ 超簡単!かばんの中身整理グッズを作ってみた

タテヨコホッチキスは、タテにもヨコにもとじられる便利なホッチキスですが、
こんな活用法もあります。

クリアファイルとタテヨコホッチキスを利用して、
かばんの中身整理グッズを作ってみました。
(2015年 3月 6日)
IMG_1968_201503042257090fc.jpg



マックスの タテヨコホッチキス HD-10V 「ホッチくる」。
マガジン部分を回転させて、タテにもヨコにもとめられます。

中綴じをするときなどに便利なのですが、
こんな活用法がありました。
IMG_1971.jpg


管理人が普段使っているバッグには、横26センチ×縦20センチの前ポケットがついています。
厚みはないけど縦が深いので、小さな物は底にたまって、探すのに毎回ごそごそしてしまいます。

そこで、 タテヨコホッチキスとクリアファイルを利用して
かばんの中身整理グッズを作ってみました!


用意するのは、
A4のクリアファイル(しっかりめ、ちょっと固めがいいと思います)と、
タテヨコホッチキス

整理したいのは、この4つです。

チューブ状のリップクリーム、スティック状のリップクリーム、フリクションボール3、フリクションはんこ

IMG_1970.jpg

作り方は、超簡単。

A4のクリアファイルをカットして、上半分を使います。
横22センチ×縦15センチほどになります。

クリアファイルの袋状になった方から作業します。
チューブ状のリップクリームを収めたい位置において、そのまま横側をホッチキス。
IMG_1972.jpg

そして、マガジンの向きをかえて、下側をホッチキス。
リップクリームの先が少し飛び出るようにします。
IMG_1973.jpg

ここで大事なのは、収めたいものを、実際その場所において、
クリアファイルを膨らませた状態でホッチキスすることです。

幅だけはかって、平らな状態でホッチキスするとだめです。
後からものを入れたら、ギュウギュウでホッチキスの針がはずれてしまいます。
(つまりこれ、管理人の失敗談です。)


その隣に、スティック状のリップクリームをおいて、同じ作業をします。
IMG_1974.jpg


今度は逆の端側です。

クリアファイルの両端が開いているので、ホッチキスでとじて、
その横にフリクションはんこを置いて横と下をホッチキス。
IMG_1975_20150304225746ba7.jpg




あいているスペースにフリクションボール3をさして、下側をとめます。
IMG_1976.jpg

これで4つが収まりました。


あと、これは小さなテクニック。

入れ口の部分に、マスキングテープをはって、タブのようなものを作ります。
マスキングテープは、明るめの色がいいです。
IMG_1977.jpg

このタブ、便利なんです。

ポケットの中は暗いです。
ものを出すときはいいのですが、
戻すときに、クリアファイルは透明でよく見えない。
タブに色がついていると、分かりやすいです。

タブがあると手探りでも位置がわかります。
また、ものを入れるときのガイドにもなります。
タブの根元を押すようにして、クリアファイルを広げ、
タブに沿わせてものをいれると、するっと入ります。
IMG_1969.jpg

完成!

出し入れがすごくスムーズになりました。
軽いし、かさばらないし、便利です!

タテヨコホッチキスを書類だけに使うのはもったいない。

ぜひ、お試しください!



このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。