スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

指輪ふせんを作ってみた~おしゃれじゃないけど、機能的!

指輪ふせんを作ってみました。
指輪台にふせんをくっつけただけという、超簡単製作。

本をぺらぺらめくりながら、ふせんを一杯はりたい、

そういう時にすごく便利ですよ!

(2015年2月24日)
IMG_1926.jpg




ふせんは、100円ショップのです。
幅12mmぐらい。
IMG_1919.jpg

アクセサリーパーツ屋さんで売っている
サイズ調整のできる指輪台。
これも100円ぐらいです。
丸い台の部分が10mm。
(なんで買ったのか覚えてないのですが、多分、指輪をつくりたかったのでしょう・・・・・・)
IMG_1923.jpg



作り方です。
ふせんの裏に、ふせんよりも小さめの紙をはり、
それを指輪の丸い台の上に、はりつけます。
セロテープを折り曲げてくっつけただけという、
超絶に雑なつくりです。
IMG_1921.jpg


使い方です。
左手の人差し指に指輪ふせんをはめて、ふせんを親指側にまわしておきます。
左手に本をもって、ぺらぺらページを送り、目当ての箇所をみつけたら、
右手でふせんをはがして貼る。
(絵が不気味でごめんなさい・・・・・・)
IMG_1925.jpg


「指輪ふせん」という名前に反して
全然おしゃれなシロモノではありません。

でも、これ、すごく機能的です。
ふせんを貼る作業が快適になりますよ。

作るのも簡単だし、制作費も安いし、
ぜひ、一度お試しください!



このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。