スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

録音アプリ Recordiumで簡単編集~音声の途中カットができて、これ便利!

録音アプリ Recordiumの紹介です。

Recordiumは非常に多機能な録音アプリなのですが、
今日は、「途中カット」の方法だけを紹介します。
IMG_1077.jpg


管理人は、勉強方法の一つとして
「自分で音読・録音したテキストを耳で聞く」
というのをときどきやっています。

ところが、言い間違ったり、かんだりすることが多く、
そういう録音を聞くのは結構苦痛。

それで、途中カットができるアプリを探していました。

Recordiumの基本的な操作方法は
最後に紹介するサイトで見ていただくことにして、
さっそくですが
録音した音声の再生シーンから始めたいと思います。


○録音した音声を再生する


ブルーの丸の中が、現在再生している時間です。
下側に音声波型が出るのが、わかりやすいです。

白い丸いボールがついている細い線が
現在再生中の箇所を指しています。
再生中は、この線が右側へ移動していきます。
IMG_1061.png


○はさみマークをタップする

向かって右側のはさみマークをタップすると
加工のためのボタンが並びます。


「途中カット」は、ゴミ箱マークです。
(「はさみ」はトリミングです)
IMG_1062.png



○2本の柱ではさみこむ

下に三角がついている
2本の柱のような棒も出てきます。

この2本の柱を指でスライドさせて
カットしたい部分をはさみます。

便利なのは、この柱の下の「三角部分」です。
三角部分ををタップすると、
そこが「何分何秒目か」を教えてくれるので、
中央の再生時間と見比べながら、
カットしたい部分を間違いなく選ぶことができます。
IMG_1066.png



○ゴミ箱ボタンで削除
する

カットしたい部分を2本の柱ではさんだら
ゴミ箱ボタンをタップします。

 IMG_1064.png

「削除」を選ぶと、完了です。
IMG_1065.png



○途中カットのためのコツ

トリミングだけなら、たいていのアプリでできますが、
途中カットができるのは、本当に便利です。

おかげで、緊張して録音しなくても
平気で間違えられるようになりました。

ところで、途中カットしやすいようにするための
コツがあります。

それは、
言い間違えたら、間を大きくあけること。

録音中に「間違った!」と思ったら、数秒そのまま黙って
もう一度同じところから読みなおせばいいのです。

この無言の間は、かなり長い方がいいです。
途中カットのために、そのほうが都合いいのです。

すぐに言い直すと、音声の隙間がなくなって
「2本の柱で挟む」という作業が難しくなります。



Recordiumは非常にすぐれた多機能アプリ。
使い方そのものは、以下のサイトを参照してくださいね。
なお、どちらの記事も「無料」となっていますが、現在は「有料」です。

Recordium: 無料で全部入り!ハイライト機能でボイスメモが「見える」レコーダーアプリ。

ICレコーダーはもういらない?機能全部入りの録音アプリ



参考記事)

2012-05-16 英単語を自分で録音して覚えよう~ノマドスチューデントの勉強法(2)

2012-05-07 iTalk Recorder はすぐれもの!~iPhoneのボイスレコーダーアプリ

2012-05-03「自分で音読・録音したテキストを耳で聞く~ノマドスチューデントの勉強法」

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。