FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ルビナートのミニ羽根ペンとミニボトルインク

羽根ペンにずっと憧れていました。

手始めに、ミニサイズにトライです。
IMG_0817.jpg

イタリアのフランチェスコ・ルビナート社は
アンティークっぽい筆記用具で有名です。

ガラスペン、羽根ペンなど種類がたくさんあるのですが、 
羽根ペン初心者ですから、まずはミニサイズから。

フランチェスコ・ルビナート社の
ミニ羽根ペンとミニボトルインクのセット
パープルです。
IMG_0816.jpg



ミニ羽根ペンは、全長約16センチ。
IMG_0815.jpg


金属の輪を外して、ペン先を付け替えることができます。
IMG_0813.jpg




インクボトルは高さ約4センチ
色はパープル。
封蝋されています。
IMG_0819.jpg


この封蝋をはずすのに失敗しそうで、
恐くてまだ開けていません。



ボルトレッティ社のインク瓶に、
IMG_0548.jpg


羽根ペンをのせてみました。
ゴージャスです。
IMG_0812.jpg



エルバン ボトルインク トラディショナルインク
HB13077 ヴィオレパンセ
IMG_0255.jpg



このインクボトルも前側にくぼみがあって
ペン軸をのせることができます。
IMG_0841.jpg



色がぴったりです!
IMG_0840.jpg  

つけペンですから、あわててインクをこぼしたりしないように、
使うときは落ち着いていないとだめですね。

羽根ペンが実用的でないことはわかっているのですが、
それでもやっぱり、欲しくなる。
美しい文房具は、持っていること自体が嬉しいんですよね~



参考記事)

2014-01-31 ボルトレッティ社のインク瓶~卓上がいっぺんで優雅に!

2013-12-16 万年筆をカラーインクで楽しもう~文章とインクの色を合わせてみる


このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。