FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

春休みの朝カフェで画集(挿絵集)を開く~優雅な朝の過ごし方

出勤前の朝カフェで、最近、
画集(挿絵集)を「読んで」います。

これ、おすすめです。

とっても優雅な朝の時間の過ごし方ですよ~

IMG_0578.jpg
管理人は、朝、かなり早くでかけて
カフェで出勤時間まで過ごしています。

この時間が一番大好きな時間。
貴重な勉強タイムでもあります。

放送大学の勉強か、
本の抜き書きをすることが多いのですが、
最近少々違うことを始めました。

放送大学の単位認定試験が終わった今は、
次の授業が始まるまでの
いわば「春休み」です。

そこで、

勉強はちょっとお休みにして、
画集を開くことにしました!

画集というより挿絵集です。

管理人は物語が大好き。
そして、挿絵の美しい絵本も大好き。
その美しい挿絵を集めた「挿絵集」には目がありません。

たとえば

『おとぎ話の古書案内  海野弘 (監修) 』パイインターナショナル



『 おとぎ話の幻想挿絵  解説・監修 海野 弘』( パイインターナショナル)




挿絵集を買うと、当然なのですが、
挿絵にうっとりとなってしまいます。

向かって
左:ウオーターハウス『クピドとプシケ』
右:ラッカム『ジークフリートと神々の黄昏』
IMG_0577.jpg

そして、いろいろと詳しく書いていある「説明文」は、読み飛ばしてしまいます。
これ、考えたら、もったいないです。
IMG_0573.jpg



そこで、春休みの朝カフェでは
挿絵を眺めるのではなくて、
挿絵集の「説明文」を「読む」ことにしたんです。

挿絵は眺めているだけでも楽しいですが、
物語そのものの説明や、
その時代背景の説明などを詳しく知ると、もっと楽しくなる!
ことに、あらためて気がつきました。

「持ち歩くのが重い」のが難点なのですが・・・・・・・

それでもめげずに、
最近持ち歩いています。

そして、毎朝少しずつ、
挿絵を眺めながら(でも、眺めすぎないように気をつけて)、
ゆっくり、説明文を読んでいます。

いつもの勉強とは違い、
お休み気分も味わえるし
なんだか優雅で、
朝の気分は最高です!


挿絵集でなくても画集の好きな方、
ぜひ、お試し下さい~


参考記事)

2012-11-23 『おとぎ話の古書案内 海野弘 (監修) 』

2012-08-08 『 おとぎ話の幻想挿絵  解説・監修 海野 弘』~赤ずきんちゃんを比べてみたら

2013-12-02 ジブリ・モレスキンは、ほぼ「アンドルー・ラングの挿絵集」になりました。

2013-06-21 大型絵本『キューピッドとプシケー/ウォルター ペーター(著)、エロール・ ル・カイン(絵)』

2013-01-09 絵だけの絵本『HUG(ハグ)/junaida』~言葉よりも雄弁に物語る

2011-10-08 絵本『はぐ/佐々木マヤ』~「ハグ」より「はぐ」!



このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。