スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneで語学を勉強する~辞書アプリの「履歴」機能でささっと復習

外国語の単語って、
なんでこんなに
覚えられないんでしょうね?


管理人は単語を調べるのに
iPhoneの辞書アプリを使っていますが、

この辞書アプリの「履歴」機能が、

復習に便利だということに気がつきました!
IMG_6154.jpg
 
先日買った500ページ超の洋書ですが、
IMG_6129.jpg



分冊化して軽くなったとはいえ
IMG_6132.jpg



内容が軽くなったわけはなく、
管理人が賢くなったわけでも当然ないわけで

七転八倒しております・・・・・


iPhoneの辞書アプリと首っ引きで読んで、
調べた単語はノートに書いていました。

ところが、 単語を書いているとさっぱり進みません。

ほぼすべての単語を辞書で引いていることに気がつき
ノートに書くのは諦めました。


かわりに、

辞書アプリの「履歴」機能で復習
することにしたんです。



その日の勉強を始める前に

この「履歴」を見て、
前日調べた単語を
ささっと見返すことにしました。

昨日調べた単語一覧ですが、
IMG_6155.jpg


想像していたとおり

ほとんど覚えていません!

意味が思い出せないときは、
単語をタップして、内容を確かめます。
IMG_6156.jpg  



このアプリでは、
一番下にある矢印マークをタップすると
履歴にある単語の意味が
順番に表示されます。
これ、便利です。
IMG_6157.jpg


こうやって、昨日調べた単語をチェックします。

この作業を一通り済ませてから

その日の勉強に取り掛かることにしました。

このちょっとした復習は効果大。

昨日と同じ単語を二度引くことが少なくなるし、
その日の読みが、はかどります。


スマートフォンの辞書アプリはいろいろありますが、
「履歴」機能はたいていあるはず。


一度お試しください!




















 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。