スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ノマドスチューデントの勉強場所~駅のベンチも活用しよう

ノマドスチューデントとは、ノマドワーカーの学生版。
自宅や学校以外で勉強している人たちのことです。

通常ノマドスチューデントは、カフェやファミレス、図書館などを利用します。


もう一つ、おすすめの勉強場所をお教えしましょう。

それは、

地下鉄の駅のベンチです。


○地下鉄の駅のベンチの良いところ

・照明が明るい
明るさではカフェよりもずっと優れてます。
じっくり読書なら、こちらの方が目にやさしい。

・冷暖房完備
温度調節も快適です。
特に図書館よりはずっといい。

・トイレ完備
とても重要なポイントです。
トイレのないカフェもありますからね。

・適度な雑音
静か過ぎる環境(たとえば図書館)が苦手な人に心地よい雑音です。
アナウンスがひんぱんに流れますが、
同じ言葉の繰り返しなので、慣れると全然気になりません。

・適度な静けさ
カフェやファミレスは、話がはずんでいる人たちでうるさい場合があります。
駅では、そういうケースはほとんどなし。

そして、これがとても大きなメリットなのですが

駅では「声高に英会話レッスンをするグループ」に遭遇しません!




○地下鉄の駅のベンチの残念なところ


・イスが固い!
これは仕方ないですね。

・机の面積(つまり膝の上)がせまい
たくさんの資料を広げて、というのは無理です。
本を読みながらノートに抜書きするのもつらいです。


○総合的に考えて、ベンチ学習はかなり優れている


ベンチは長時間の勉強には向きませんが、
1時間ぐらいなら、
優れた勉強場所と言えるでしょう。

本を読んだり、問題集をやったり、
耳で授業を聞きながらテキストを読んだりするのにおすすめです。

食べ物や飲み物が欲しい?

ペットボトルやお菓子を持って駅に入ればいいのです。
駅のベンチに座っている人が少々何をしても、周りは誰も気にしません。
恥ずかしがらないで、おにぎりぐらい食べてみましょう。
居眠りしても大丈夫。

管理人はこのベンチ学習で、
たくさんの本を読みました。
資格試験の過去問もやりました。
記述式の予想答案だって書きましたよ。

駅によって、そのベンチの環境はさまざまです。
すべての駅、すべてのベンチが学習に向いているわけではありません。
適度な気温、適度な雑音、適度な静けさも、人それぞれ。

お気に入りのカフェや、お気に入りの席を探すように、

お気に入りのベンチを探してみてください。



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。