スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

モレスキンヴォランの切り取りページが役に立つ!ページの移設をしてみた

モレスキンのヴォランノートは、
最後の数枚にミシン目が入っています。

今まで切り離して使ったことはなかったのですが、
昨日、とっても役に立ちました!

ページの移設ができました~
IMG_3608.jpg

モレスキン ヴォランノートのラージサイズを
放送大学関連の勉強用に使っています。

ノートの右ページには、本からの抜粋。
左ページには、それに対応して調べたことを、
書くか、あるいは貼ることにしています。

左右の内容を合わせるようにしているのですが
右側は手書き、左側はウイキペディアからの貼りものが多く、
量的に合わずに、ずれてきてしまいます。

左右の内容がちょっとずれてるページ。
IMG_3596.jpg



昨日、本からの抜書きをしようとして困りました。
関連する内容をまとめたいのに、
そのページ周辺がもういっぱいなんです。


ちょっと、迷って、気がつきました。

そうだ、ヴォランの後ろのページは切り取れるんだ!

こんな風にミシン目が入ってます。
IMG_3606.jpg



後ろの2枚に抜書きをして、切り取りました。
IMG_3590.jpg



細いマスキングテープで貼りました。
(セロテープを使って失敗したら怖いので)
IMG_3597.jpg

左ページの資料も移動させました。
資料は「貼ってはがせるドットライナー」で貼っているので、移動は簡単。
IMG_3598.jpg



上から見たところ。そんなに変じゃないですよね?
IMG_3602.jpg



たたんでみても目立ちません。
IMG_3604.jpg



ミシン目で切り取ると、ページ幅が6~7ミリ狭くなりますが、
そのおかげで別の場所に貼っても飛び出さないようです。

うまくできてる!


「貼ってはがせるドットライナー」ありがとう

マスキングテープもありがとう

そして、ヴォランノート使っててよかった!



参考記事)

2012/03/12 モレスキン ヴォランの勉強ノート~表紙のカスタマイズでもっと楽しく

2012/02/17 ブルドーザー式勉強法~本を1冊徹底的に読んでみよう!



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。