スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

普段買わない雑誌を買ってみた~『MOMO.KULTUR』ティルダ・スウィントン特集 

表紙はティルダ・スウィントン。
この表紙に一目ぼれして買った雑誌は、『MOMO.KULTUR #21』です。
IMG_2891.jpg


大好きな女優さんです。
『ナルニア物語』の白い魔女をやった人です。

地味な俳優さんなので、あまり記事を見かけることがありません。
これはぜひとも欲しい!

ドイツの雑誌のようですが、ビニールできっちりカバーがしてあるので、
中身はさっぱりわかりません。

でもたぶん、インタビュー記事が2ページほどでしょう。
ドイツ語のできる友人に頼むことをもくろんで、思い切って買いました(薄いのに高い!)

ところが家に帰って、ビニールをあけてみると

・・・・・・

大きな勘違いでした!






○なかみは、想像と全然ちがった


なかみは英語だったのですが、

ぜーーーーーーーーーんぶ、ティルダのインタビュー記事でした。

26ページほどの冊子なのですが、
最初から最後まで、ぜーーーーーーーーーんぶ!
IMG_2892.jpg

広告ページもいっさいなし!
小さな文字で、英語がぎっちり・・・・・・。
IMG_2893.jpg
嬉しいには嬉しいのですが、

みたとたん、頭がくらっと来ました。

ドイツ語だったら友人に頼もうと思っていたのですが、
英語で、しかもこんなに長い文章は頼めません。

ティルダの写真は一枚もないし。
まったく、あてがはずれました。

なぜか挟み込みで、写真ページが数ページありました。
何を意味した写真かはまったく不明・・・・・・
IMG_2894.jpg


IMG_2895.jpg



○いつもは読まない雑誌を読もう!


以前、付録の手帳ほしさに
アウトドア情報誌の『BE-PAL(ビ-パル)』を買ったことがあります。

この普段は読まない雑誌で、面白い経験をしたので、
「自分からは読まない雑誌をたまには読もうということを、
いつも念頭に置いています。

それもあって、この雑誌を買ってみたのです。

勝手な想像は、こうでした。
何の雑誌かわからないけれど、興味のあるのはティルダだけ。
たぶん写真が2ページ、インタビューが2ページ。
それぐらいなら、ドイツ語のできる友人に頼んで読んでもらおう~っと、
もしかして、日本語の翻訳がついてるかもしれないし。
(どれだけ甘い人間なんでしょう!)

とんでもなく、あてがはずれたわけです。

「写真は一枚もなく、英語のロングインタビューだけ」
と最初からわかっていたら買わなかったかも。



○スティーブ・ジョブズのお告げ

ここで、思い出しました。

今年の管理人の初夢はスティーブ・ジョブズだったのです。


ジョブズに何かを言われたのですが、英語だったのでさっぱりわからなかった。
大事なメッセージを届けてくれたのかもしれないのに!
本当に悔しかったんです。

これは、「今年は英語を勉強せい!」というお告げなのかもしれません。

実は、今年は某試験を受けるために、英語を勉強する必要があるのです。
絶対逃げられない。
もうそろそろ勉強を始めないといけません。



というわけで、

これも何かの縁ですから


読みますよ、この記事、どんなに時間がかかっても!
憧れの女優さんですから、何を言ってるのかぜひとも知りたいし。

ところで、MOMO.KULTURには公式サイトがあり、
インタビューの最初の1ページが掲載されていました。

ここでバックナンバーを見ても、誰一人知った人がいません。
やはりティルダの表紙でなければ、絶対手に取らなかった雑誌です。

普段、本屋の洋雑誌のコーナーは素通りします。

今回たまたま通り過ぎるときに、表紙がちらと目の端にひっかかりました。
人間の感覚ってすごいですね。
自分の興味のあるものに対しては、ちゃんとアンテナが立つんです。


大げさに言えば、すべては何かの前兆です。

英語、勉強しなくちゃ。

この記事に出てきた単語が一つでも、試験に出ますように!

参考記事)
2011-11-25 
普段買わない雑誌を買ってみた~『BE-PAL(ビ-パル) 2011年12月号 』
付録は「旅人手帳2012」とDVD「焚き火のすすめ」


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。