スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

アドベントカレンダー(のようなもの)を作った~主役はタカヤカレンダー! モレスキン クリスマス特別企画 第一弾

アドベントカレンダー(のようなもの)を作りました。

モレスキン クリスマス特別企画 第一弾です。

「のようなもの」とつけたのは、クリスマスまでのカレンダーではなくて、
12月31日までの普通のカレンダーだから。


主役はモレスキンカイエと・・・・・・

モレスキンファンサイト
 Moleskinerie ( モレスキナリー)でいつもお世話になっているカレンダー

タカヤカレンダーです!
IMG_1583.jpg





このアドベントカレンダーとモレスキンカイエは、
管理人の母へのクリスマスプレゼントです。


○まずは、タカヤカレンダーから


タカヤカレンダーは、タカヤさんがモレスキン用にデザインされているもので、
毎月 モレスキンファンサイトMoleskinerie ( モレスキナリー)で発表されます。

今回、12月カレンダーのモレスキナリーでの発表を、
ものすご~く待ちこがれていました。
このカレンダーがないと、始まらないからです。
IMG_1481.jpg


タカヤカレンダーのダウンロードはこちらから。

+++ blanq_text +++
December 2011 Calendar for Moleskine


9月カレンダーが12月と同じ曜日割り(1日が木曜日)なので、
これでこっそり練習してました。



以下は作り方です。
ご興味のない方は、ずずっと飛ばして、最後の方を読んでくださいね~


○今回の作業道具
IMG_1530.jpg



①カレンダーの枠を茶色のコピックスケッチで縁取る

まず、カレンダーの最終の一段を切り取ります。
(日付がないので使いません。)

カレンダーの枠全部を、コピックスケッチの茶色で縁取ります。

コピックスケッチは片方が筆軸、もう片方がマーカー軸になっています。
今回はマーカー軸を使いました。

IMG_1478.jpg

完成
IMG_1480_20111127002411.jpg



②窓をあける。


鉛筆で軽く印をつけて
IMG_1470_20111126231340.jpg


1枚切りカッターで切り抜きます。
失敗しないように、慎重に。
IMG_1471.jpg


完成!
IMG_1472.jpg



③お楽しみはこれ~かわいい犬と猫の写真

肝心のお楽しみ部分ですが、
Instagramから集めた珠玉の作品の数々、
かわいい犬とかわいい猫の写真です!

実はカレンダーをもう1枚使っています。

2枚目のカレンダーに、シール用紙にプリントした写真をはります。

できました!
(皆様のIG写真使わせていただきました。ありがとうございます~)
IMG_1473.jpg



④2枚のカレンダーをあわせる

2枚のカレンダーをあわせるとこんなかんじです。
IMG_1474.jpg



25日は、下の枠があいているので、大きく使いました。
IMG_1475.jpg



⑤カレンダーを家の形にする

カレンダー自体を家の形にしました。

まわりをぐるっと、マスキングテープで囲んで、
屋根をつけます。
IMG_1525.jpg


25日が扉になります。ちょうどいい感じ。
IMG_1526.jpg



⑥カイエXLサイズにはる

カイエは赤を選びました。
もちろん、クリスマスだから。
IMG_1466.jpg


できあがったカレンダーは、表紙の裏にはりました。

表紙裏の赤が綺麗な背景になりました!

それで予定外なんですが、片側の背景を緑色にしました。
(厚手の折り紙を貼っただけ)

完成!
IMG_1523.jpg




○今回の作業で、いいこと発見

マスキングテープもクラフトパンチで切り抜けます!
知ってましたか?

いったん別の用紙(コピー用紙でOK)にマスキングテープを貼りつけて、
パンチすればいいのです!
IMG_1524.jpg

裏のコピー用紙をはがせば、シールのように使えます。

マスキングテープ+クラフトパンチ、もう最強の組み合わせ!

すごい、こんなこと思いつくなんて天才!
(あれ?ご存知でしたか・・・・・・)



○プレゼントラッピング

ラッピング用のリボンをつくることにしました。
コピー用紙にマスキングテープを貼りつけて、切り取るだけ。
これで、ノートに直接貼りつけないですみます。

IMG_1568.jpg  



真ん中につけるリボン飾りです。
ものすごく無造作にコピー用紙に貼っています。
よれたりしてますが、後でカットするので気にせずに。
IMG_1546.jpg


これが仕上がりです。

裏に紙がついていると、マスキングテープでも当然くっつきませんよね。
このリボンは、中央部分だけ裏の紙をくりぬきました。
一枚切りカッターで、くれぐれも慎重に!
IMG_1547.jpg

さあ、出来上がり!
縦横のリボンは、一番先だけ粘着部分を出して、巻止めました。
中央のリボンはその上に貼りつけています。
IMG_1552.jpg




○モレスキンでなくてもいいんじゃない?という疑問


どうみても主役はカレンダー。
「カレンダーを貼るノートがモレスキンでなくても、カイエでなくてもいいなんじゃないか」
って思いませんか?

でも、違うんです。
そもそもの発端がモレスキンなんです。


モレスキンの「マンスリーノートブック」を
母へのクリスマスプレゼントにしようと思ったのがことの始まり。
(母親をモレスキンユーザーに引き込もうという魂胆です)

この「マンスリーノートブック」には、2011年12月のカレンダーがありません。

12月のカレンダーもあった方がいいな。
 12月分をアドベントカレンダーにして貼ったら喜んでくれるかも
と考えたんです。

ところがよく見ると、「マンスリーノートブック」のマンスリーカレンダーは、
仕様が外国風で母にはなじみそうもありません。
ノート自体のページ数も多いです。

少し重いかなとも思うし・・・・・・
マンスリーカレンダーだけあればいいんだけど・・・・・・


でも、そこのころには管理人の方が
アドベントカレンダーを作る気満々になっていたので、

この創作意欲を満たすべく、
いえいえ母を喜ばせたい一心で、
軽くて薄いカイエのXLを選びました。

この企画はあくまでモレスキンあってのことなのでした。



○来年の1月以降はどうするのか、という疑問


このようにして、「2011年12月カレンダーだけのマンスリーノートブック」を
母にプレゼントすることになりました。

というか、
「2011年12月カレンダーを貼ったカイエ」をプレゼントすることになったわけです。

もちろん、母が「自由なノート」として使ってくれればいいのですが、

もし、「来年1年分のマンスリーカレンダーが欲しかったのに」と言われたら?


      ・・・・・・


毎月、タカヤカレンダーをプリントして届けます!











このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。